Entries

スポンサーサイト

バンデッドピグミーサンフィッシュ(4)

寝起きなんでえらい色飛んでますがElassoma zonatum(Banded pygmy sunfish) とっくの前からですが冷凍赤虫も問題なく食べましてよ。 釣り餌の生き赤虫を食べるのを確認した後2週間ほどしつこく与えていたらある日「パクリ」と。ヨッシャ!と軽くガッツボーズ。 実は今年の1月に稚魚が数匹生まれたんですがあまりに小さくて発見が遅れたのと、同時にヒドラも発生してしまい敢え無く失敗。チャンスは1~2月と短いのでこんどこそは...

Aridarum cf. caulescens ‘angustifolium’ "Sarawak"(1)

色々思うところがあってブセファランドラ以外のお芋に関しては財布の紐がグッと硬くなりましたが、これは問答無用で行って良いだろう!というわけでアリダルム cf. カウレッセンス"アングスチフォリウム"(TB便 2010/9)インボイス:ブセファランドラ catherineae早速到着(2株)。もっさり複数株重ねて何ぼの草かもと思いきや、実際手にとって見ると思った以上の存在感! これぞ求める理想のサイズ 根茎。色々とブセのようでやっぱり...

助けてナウシカ

パターン”油”です ヒャッハー どぼーん 神の視点 丁寧に灰汁を掬う職人の如く ついでにケース内もメラミンスポンジでゴシゴシしてすっきり。お水は水草水槽から。 すっきり。そして裏が赤いバタンアイ。細葉の方も薄っすら赤い。 葉色はそうでもない。ああ次はクリプトだ・・・...

ハズレのアマゾニア

ソイルなんて初期に差が出るだけで1年以上使い込めば最終的に大体一緒なのでは?それにうちのアマアゾニアは数年前のだからかも知れないけどちゃんとPH下がるよ。そう思って巷のアマゾニア品質劣化論に他人事だった時期が私にもありました。新規水槽セットに伴い6月に購入したアマゾニアに出会うまでは。公式にアナウンスされているようにPH6.5~6.8の弱酸性ならそれほど問題は無いんです。個人的にPH降下作用は新規水槽のろ過や...

水田雑草2010

(予約投稿テスト)黄金の秋が近づいて参りました。今年の夏はなんやかんやで歴代BEST3に入るほどなんも出来ませんでした。取り合えずホシクサだけ見納めてきましたのでパシャパシャ。 種を少々頂きました     ...

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。