Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/111-b4bd2177

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

地味で安価で人気が


無いアピストと言われがちだそうですが、「飼い込んだ個体は魅力的でもっと評価
されるべき」との言葉に惹かれ、以前からこの手でじっくり飼ってみたいと思っていた
アピストです。
そして良個体の入荷を待つこと半年、ようやく導入となりました。
袋詰めされた魚を発泡スチロールから取り出す瞬間はやはりワクワクしますね。

アピストグラマ・ギビケプス サンタイザベル産
Apistogramma gibbiceps  from santa izabel

というわけで早速、温度合わせ中にパシャリ。
こういう導入直前の地味地味写真ってあとで見ると面白いんです。


この魚に派手さは期待していませんがカッコよくなってほしい。


着直後で色抜けしている状況でも薄っすらイエローフェイス。
サイズもまだまだ若い感じですし(尾鰭含めて約4cm)将来が楽しみ?


 
>( ゚д゚ )<
こっちみんな





10分後、袋越しに♂を牽制中。


さて私にとって初の低PH推奨アピストですが、どうなることやら~。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/111-b4bd2177

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。