Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/116-445f9bd2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トニナの森のアピスト


なんて程のものではないですが、トニナ育成にやや重点を置いた環境の中、
アピストの調子も中々良さそうです。

アピストグラマ・ギビケプス サンタイザベル産 ♀
Apistogramma gibbiceps  from santa izabel

導入から丁度一週間。
大分雰囲気が変ってきました。


ネグロ川中流域産の本種ですが、中性寄りでの飼育はカラムナリスの発症率が上がるそうです。


トニナspべレンは密に植えなくても数本でボリューム感が出ますし、カールする葉の
おかげでシェルター効果が高いです。


人影を見ると寄ってきます。


雌雄とも水面に浮いた紅の粒に飛んできては啄ばむようになりました。



惜しい!

DATA
水槽:30cmキューブ
照明:アクシーファインスポット18W×1 8時間照射
CO2:3秒に1滴
水温:25.5度設定(撮影時25.6度)
水質:PH5.6(CO2添加時)
底床:アマゾニアパウダー+パワーサンドS

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/116-445f9bd2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。