Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/226-5d7290ab

トラックバック

コメント

[C232] re>じゃがたらさん

確かに実際には残念なことに打ち切り漫画でした。
只、この漫画を私が知ったのが私が中~高校生の頃でして、私が生まれるずっと昔に
こんな新鮮で色んなテーマが詰まった妖怪漫画があったものかと驚いたものでした。
>>漫画原作もの
多いですねー。銭ゲバは読んだ事がありませんが検索画像を見比べると主人公のイケメン化ぶりは凄いですね;
只、メディアにはほとほと失望している私ですがやはり商業的に考えると女性受けしそうなキャスティングは仕方ないでしょうし、
原作に忠実過ぎるのも面白みが無い(「リメイク」を謳うなら寧ろ大胆に弄ってほしい派)と思っている部分もあるので
大抵のことは自分なりに割り切って楽しもうと努力はしてみる性分なのですが、流石にどろろの柴咲コウは「ないな」という印象でした。
大人のやんちゃ子供演技は見ていて辛かったです^^;きっと銭ゲバも主人公が原作では醜い姿だったからこそテーマが生きる作品だった
部分もあったのでしょうね。(どろろが原作では小汚い子供である必要があったように)
  • 2009-01-14 00:52
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C233] Unknown

どろろ祖母の家にあって読んだことあります。
打ち切りのような終わり方だったと記憶してます。
久しぶりにもう一度読んで見ます。
最近、漫画原作のもの多いですよね。
銭ゲバも主人公がカッコ良過ぎで、
原作ファンとしては悲しいです。
  • 2009-01-12 19:38
  • じゃがたら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

正統派妖怪漫画


そういえば今日はこれの実写劇場版がやっていたそうですね。実は私、原作が好きだったので当時劇場まで足を運んで観てきました。感想は・・・うーん、原作知らなければ楽しめたのかなぁ。少なくとも「私には」全く合いませんでした。残念。


あ、原作はオススメです。(室町時代を舞台にした正統派の日本妖怪漫画です)

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/226-5d7290ab

トラックバック

コメント

[C232] re>じゃがたらさん

確かに実際には残念なことに打ち切り漫画でした。
只、この漫画を私が知ったのが私が中~高校生の頃でして、私が生まれるずっと昔に
こんな新鮮で色んなテーマが詰まった妖怪漫画があったものかと驚いたものでした。
>>漫画原作もの
多いですねー。銭ゲバは読んだ事がありませんが検索画像を見比べると主人公のイケメン化ぶりは凄いですね;
只、メディアにはほとほと失望している私ですがやはり商業的に考えると女性受けしそうなキャスティングは仕方ないでしょうし、
原作に忠実過ぎるのも面白みが無い(「リメイク」を謳うなら寧ろ大胆に弄ってほしい派)と思っている部分もあるので
大抵のことは自分なりに割り切って楽しもうと努力はしてみる性分なのですが、流石にどろろの柴咲コウは「ないな」という印象でした。
大人のやんちゃ子供演技は見ていて辛かったです^^;きっと銭ゲバも主人公が原作では醜い姿だったからこそテーマが生きる作品だった
部分もあったのでしょうね。(どろろが原作では小汚い子供である必要があったように)
  • 2009-01-14 00:52
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C233] Unknown

どろろ祖母の家にあって読んだことあります。
打ち切りのような終わり方だったと記憶してます。
久しぶりにもう一度読んで見ます。
最近、漫画原作のもの多いですよね。
銭ゲバも主人公がカッコ良過ぎで、
原作ファンとしては悲しいです。
  • 2009-01-12 19:38
  • じゃがたら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。