Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/279-5334d918

トラックバック

コメント

[C544] re>souyaさん

ありがとうございます^^
変態と詰られはしても好評をいただけるとは思いませんでした(笑
これが所謂”MOTTAINAI”精神というやつでしょうか?
  • 2009-08-04 21:59
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C545] re>cometさん

この記事を書いているとき綺麗なんて言葉を頂けるとは思いませんでした(笑
付着物ですが付いていないことが普通なので、取りあえず欲しいものありきで
何か付いていたらラッキー!程度の認識でいきましょう^^
  • 2009-08-04 21:58
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C546] re>takekazuさん

正直ゼロコメ覚悟だったのですが、まさか付着コケがお好きな方がいたとは!
>>コケシノブ
多分例のコケシノブsp(カメルーンモスsp1)と同じなんじゃないかなぁと思っているんですが...
なにせ今にも消えてなくなりそうな切れ端が芋にシッカリ付いているので分離も難しい状態です。
一応3ヒョロあるので水中と水上で様子を見ることにしますが、水上は難しい気がするので
比較的調子のよい化粧砂系タンクで上手くいかなければちょっとまずいです^^;
  • 2009-08-04 21:56
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C547] re>MSRさん

この1.5号鉢は豆株用やちょい遊び用に使えるので結構オススメですよ^^
背低30cmオールガラス水槽なんかにぎっしり20鉢も敷き詰めれば変態プチコレクションが出来上がりそうです(笑

確かに鳳凰苔タイプは国内含めて案外何でもくっ付いていますが、フィフィンダについてた奴は少しいつものと違う感じです。
大体のコケは一応水中化するのですが、カワゴケみたいに紐状にヒョロヒョロ延びる奴ばかりで中々使えるのに出会えません。
  • 2009-08-04 21:55
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C548] Unknown

センス良く遊ばれてますね。
ひとつ導入したらできるだけ遊び尽くすという
スタンスがさすがだと思います^^
うちでは付着物はうまくいかないことが多いです(笑
  • 2009-08-02 15:45
  • souya
  • URL
  • 編集

[C549] Unknown

綺麗なコケですね。
お金ができたら、何か買います。
そして付着物をたのしみにします(笑)
  • 2009-08-01 20:47
  • comet
  • URL
  • 編集

[C550] Unknown

コケ系のつき物ダイスキです。

私は水槽はレギュラー一本なので
もちろん どれがどれか
わからなくなってしまいますが

物によっては
特徴あるものもあり
なかなか オモシロいです。

フィフィンダについていた
コケシノブ物は羨ましいです。
私はモスしかついて無かったです(笑)
  • 2009-07-31 22:59
  • takekazu
  • URL
  • 編集

[C551] Unknown

いろいろと楽しんでおられますね^^
私は、なかなか分別して管理できないため、
この手の混じりはさっぱりうまくいきません^^;

ホウオウゴケタイプは確かによくついているようでして、
パッと見はどこにもなかったのに、
数ヶ月後に芽吹いている、、なんてことも
あったり。。。
水上栽培していると、何かしら混じりも育つ
場合が多いので、
思わぬ発見をします^^
  • 2009-07-31 22:18
  • M.S.R
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

付着物遊び

(先週~先々週撮り貯めた水上画像を消化中)


ちょっと変態すぎるので投稿しようか迷っていたネタ。


前回に続き付着物ネタですが、こいつは今年2月のTB便で来たモスspシンタンに絡んでいた混じりコケ。約5ヶ月で当初の5倍くらいの量になりました。
ちゃんと水中化します(モスspタイ産みたいな)。肝心の水中画像ですがメンテの際、藍藻駆除剤のエクスタミンを大量添加したアピスト水槽にうっかり2晩移しておいたら撮影前に茶色くなってダメにしちゃいました・・・


沈めた日の画像なら



当時



特に増やしてどうこうなんて野望は今のところ無いので、こんなちっこい鉢(1.5号鉢)を覆う程度あれば十分です。因みに水中化させたければこのまま沈めればOK。


其の二

こいつも上のコケと一緒に絡んでいたホウオウゴケタイプ。(中央左の奴は藍藻に喰われて現在ちょっとピンチ)

現在

ホウオウゴケと言うと聞こえはいいですが、ワイルド物になら割と良く付着している気がします。取り合えずどのコケも腰水でびっちょり湿ったブライトサンドの上とかに置いて、クリプトみたいに高湿度管理していれば一応育成出来ると思います。(これはすぐバラけるので水中では試してません)



これは付着物ではないけど、5月の南米便で来たサンプルのコケ(アマゾン川本流産)。現地葉が溶けて綺麗な新芽があちこちで芽吹いてきています。一時期はこりゃダメかと思ったけどこの季節にやる気出すくらいだから一応育成は出来そう。



癒し電波発信中

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/279-5334d918

トラックバック

コメント

[C544] re>souyaさん

ありがとうございます^^
変態と詰られはしても好評をいただけるとは思いませんでした(笑
これが所謂”MOTTAINAI”精神というやつでしょうか?
  • 2009-08-04 21:59
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C545] re>cometさん

この記事を書いているとき綺麗なんて言葉を頂けるとは思いませんでした(笑
付着物ですが付いていないことが普通なので、取りあえず欲しいものありきで
何か付いていたらラッキー!程度の認識でいきましょう^^
  • 2009-08-04 21:58
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C546] re>takekazuさん

正直ゼロコメ覚悟だったのですが、まさか付着コケがお好きな方がいたとは!
>>コケシノブ
多分例のコケシノブsp(カメルーンモスsp1)と同じなんじゃないかなぁと思っているんですが...
なにせ今にも消えてなくなりそうな切れ端が芋にシッカリ付いているので分離も難しい状態です。
一応3ヒョロあるので水中と水上で様子を見ることにしますが、水上は難しい気がするので
比較的調子のよい化粧砂系タンクで上手くいかなければちょっとまずいです^^;
  • 2009-08-04 21:56
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C547] re>MSRさん

この1.5号鉢は豆株用やちょい遊び用に使えるので結構オススメですよ^^
背低30cmオールガラス水槽なんかにぎっしり20鉢も敷き詰めれば変態プチコレクションが出来上がりそうです(笑

確かに鳳凰苔タイプは国内含めて案外何でもくっ付いていますが、フィフィンダについてた奴は少しいつものと違う感じです。
大体のコケは一応水中化するのですが、カワゴケみたいに紐状にヒョロヒョロ延びる奴ばかりで中々使えるのに出会えません。
  • 2009-08-04 21:55
  • greentetora
  • URL
  • 編集

[C548] Unknown

センス良く遊ばれてますね。
ひとつ導入したらできるだけ遊び尽くすという
スタンスがさすがだと思います^^
うちでは付着物はうまくいかないことが多いです(笑
  • 2009-08-02 15:45
  • souya
  • URL
  • 編集

[C549] Unknown

綺麗なコケですね。
お金ができたら、何か買います。
そして付着物をたのしみにします(笑)
  • 2009-08-01 20:47
  • comet
  • URL
  • 編集

[C550] Unknown

コケ系のつき物ダイスキです。

私は水槽はレギュラー一本なので
もちろん どれがどれか
わからなくなってしまいますが

物によっては
特徴あるものもあり
なかなか オモシロいです。

フィフィンダについていた
コケシノブ物は羨ましいです。
私はモスしかついて無かったです(笑)
  • 2009-07-31 22:59
  • takekazu
  • URL
  • 編集

[C551] Unknown

いろいろと楽しんでおられますね^^
私は、なかなか分別して管理できないため、
この手の混じりはさっぱりうまくいきません^^;

ホウオウゴケタイプは確かによくついているようでして、
パッと見はどこにもなかったのに、
数ヶ月後に芽吹いている、、なんてことも
あったり。。。
水上栽培していると、何かしら混じりも育つ
場合が多いので、
思わぬ発見をします^^
  • 2009-07-31 22:18
  • M.S.R
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。