Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/69-c8f9e000

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブセファランドラsp クダガン産 (3)


ブセファランドラsp クダガン産
Bucephalandra sp. "Kedagang"
他にもまだまだ記事にしていない草があるのにも関わらず、しつこく三回目。だって好きな草なんですもの。



ちゃっかり増えてます。去年の7月10日に株分けしていました。(左が増殖株で右が元株)


元株。
葉の色に変化があって飽きが来ない。
2号鉢でもずっといけそうなコンパクトさ。
ピンチカットすれば脇芽が出てきてボリュームアップ。
クリプトよりは乾燥に強く、かといって高湿度でも調子は良い。
一気に溶けたりはしないので基本的に栽培は容易。
成長はゆっくりだけどそれも味。
当然水に沈めてもOK。植えて良し、活着性させても良し。

水草の水上栽培に限るなら、個人的に理想の性質を持った草のひとつかも。



株分け時にカットした部分から脇芽が出てきて4つ股になり既に3つ株が獲れる状態です。
もう少し気温が暖かくなってきたらカットして株分けよう。


赤い巻き巻き新芽
これが開くと…



まだ赤い新葉。成長するにつれ濃いダークグリーンになっていきます。



こちらは親株の脇芽をカットして植えた増殖株2つに枝分かれして、結構綺麗に成長しています。葉っぱのカール、ウェーブ他の産地株に比べて大きめ。



同じく増殖株。
茎だけでなく葉っぱの裏も赤みが掛かっています。赤い新葉が多い時は特に綺麗。

さて、蕾すらまだ拝んでいないのですが、そろそろ花も見てみたい今日この頃。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/69-c8f9e000

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。