Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/74-a0acd8dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ボルビティスsp. ベビーリーフ


ボルビティスsp. ベビーリーフ
去年の9月初旬に1potだけ購入。


初上陸した当初は一株数千円と結構な値段でしたが、私が購入した時期には
東南アジアファームものが大量に出回っており、既に1pot1000円でお釣がくるほど
値段が下がっていました。

さて当時の売り文句によると
・葉から子株を出してどんどん増える
・活着性がある
・最大で葉長5cmほど
とのことでした。

当時は「sp.アフリカ」よりも小型化したボルビティスがこんもり活着している姿を
期待し、流木にテグスで巻きつけて様子を見ること約半年。
さて、どうなったかというと・・・

どうやら他所様のレポートと同様に少々話が違うようです。
以下、私の環境のみの話かもしれませんが
・新しく展開した水中葉は非常に萎縮してしまう。
・活着性もあるとは言い難い。(根が流木の隙間に挟まっているだけ?)
・正直、水中向けの草では無い?
といった感じです。


ワラビのような水中葉の新芽。
これが炭酸ガス添加、比較的高光量の環境でしばらく経っても・・・



こんな感じ。
まぁ可愛いといえば可愛いけど・・・
もう少し大きくもなりますが、元々付いていた葉は水上葉らしいので
水中葉は精々こんなものなのかも知れません。
成長も激遅でコケに食われ易いです。

そして「葉から子株を出してどんどん増える」という話。

これについてはミクロソリウムの様に古い葉から子株がぽこぽこ出ています。



1枚の古い葉から5つほど出ている子株を3つ毟ってみたけど・・・使い道に困る。



取りあえず水ゴケの上に置いておきました。

恐らく何れ流通から消えてしまいそうな(もう消えた?)この一発屋さん。
レイアウトに使えなくても「こんなものもあったな」的な記念感覚で水中、水上と
維持していこうかな。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://noramomo3.blog135.fc2.com/tb.php/74-a0acd8dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

のらもも

Author:のらもも

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。